Forest Chimney~麦わら作家の家~

麦藁のオーナメント、〔ストロースター〕と〔スターヒンメリ〕を製作しています。

スパイラル(回転)の話が面白い

ご無沙汰しております。いつもスターをつけてくださる方、ありがとうございます^^

 

毎日、騒がしく愛おしく大変な!?子育ての日々を送っています。

そのスキマ時間には少しづつ、秋冬に向けてストロースターを作っております。

 

今日は回転・スパイラルの話が面白くて、書いてみようと思います。

 

 

普段何気なく回している蛇口、

 

 

ドライバーで押し込むネジ、

 

 

小学一年生の息子が持って帰ってきたアサガオのツル、

 

 

イカ割りの時にぐるぐる回る子供…

 

 

これらの回転に、法則があるって知ってました?!

 

 

 

それは、このような法則です↓

 

・右回り(時計回り)=下降する

 

・左回り(反時計回り)=上昇する

 

 

蛇口を締めるのは右回り(下降)、

ドライバーでネジを締めるのも右回り(下降)、

 

アイススケートトリプルアクセルは左回り(上昇)、

バレエダンサーの回転は右回り(下降)。

 

 

そしたら、植物のツルはどうなってると思います?

こうなっていました。

 

アサガオのツル

f:id:forest_chimney:20190727214246j:plain

 

 

ヒルガオのツル

f:id:forest_chimney:20190727161501j:plain

 

これね、右回転か左回転かは見る視点で違ってしまうのですが、

植物から見て、あるいは植物自身がどう回転しているかを考えるほうがよいと思うんです。

そしたら、左回転してますよね。

左回転で上昇しています。

 

 

 

それから、

人間が回転するとき、右回りが自然なのだそうです。試しに家族で回転してみました(笑)

 

確かに、右回りがしっくりきます。回転の軸が安定するんです。

左回りだとフラフラしてしまいます。

(スイカ割りのときに試してみてください(笑))

 

 

 

このことは、あるブログで拝見して、衝撃を受けたものです。

(ちょっと個人的なことで、リンクは貼らずに申し訳ないのですが)

 

それ以来、色々な回転に興味を持って見ています。

 

自分の作品も振り返ってみました。

12個のスターを配置したこのスターヒンメリはこのような配列で、下から見ると左回転(上昇)です。製作段階で逆回転に作ったとき、しっくりこなかったことを覚えていますので、天井に吊るしたとき(下から見て)、上に昇るような感覚が働いたのかなと思います。

f:id:forest_chimney:20190727162720j:plain

 

これは下から上に向かって左回転(上昇)。実際、下から上に製作しています。

f:id:forest_chimney:20190727163233j:plain

 

 

 

このいわゆる「ネジ花」は、軸から見ると右回転で上がっています。

f:id:forest_chimney:20190727161954j:plain

アサガオのツルとは逆ですね!なぜでしょう…?!

うーん、法則が成り立たなくなってしまいます。見なかったことにしたい(笑)

もしかしたら、ツル植物のツルが回転するのと違う意味があるのかもしれません。

この植物は球根のようなものがありますので、そこから見たら、左回転とも言えます。

 

最後のは別にして(笑)、このようにちょっと周りを見回してみると面白い発見があります。

 

あなたはお米を研ぐとき、右回転ですか?左回転ですか?

😊